安いシステムキッチン

キッチン1
9年前ハシモトの家を計画していた頃、私は大きな庭が併設されたガーデニングショップのプロデュースを任され忙しい毎日を送っていました。家で料理を作る習慣のない日々でした。
ですから、キッチンという空間にほとんど思い入れがありませんでした。
が、何事も思い入れが強いばかりが良い物を作りだすとは限りません。(これはある意味、家を作る時の極意かもと・・・思います)
私が自分のキッチンを作る時に要望したのは「対面である」ことだけでした。
他のスペース都合の上キッチンはドンドン隅っこの暗い窓のない所に押しやられてしまいました。
そして、ドンドン小さくなってしまいました。
私はハシモトの家の完成と時を同じくして、ひどく体調を崩し会社を退職しました。家で料理を作る習慣が復活しました。
ところが、ところが、この欠点だらけに思えるキッチンはなかなか優れモノでした。
けっしてしゃれた空間じゃない。キッチンに思い入れのなかった私がキッチンの予算をケチったから、ごく普通の安物のシステムキッチンだから。安物のシステムキッチンは小さく機能も最小限です。
でも、安物の小さなシステムキッチンに使い勝手よく調理台が配されていたり、清潔な収納がたくさんあったりでかなり使えます。この狭い空間にすべての調理道具や食器が収まっています。
(その様子はまた追々写真つきでご紹介させていただきますね)
狭いスペースは伸ばせが手が届きます、掃除しなきゃいけないスペースは少ないです。ふたりで料理をするにはちょっと狭いけどハシモト宅にはふたりで料理をする習慣はないので問題ありません。
でも、時々家でお客様をお招きすることがあります。(最大8人くらいまでですが)そんな大人数の時は妹が手伝ってくれます。お料理の盛り付けは妹がキッチン前のカウンターでしてくれるので意外に便利です。
後片付けは半分は食洗機がしてくれます。残りの半分は妹と並んでシンクで手洗いします。食器洗いなら並んでの作業も不便なサイズではありません。
複数で料理を作られるご家庭には回遊動線の確保できるイアランドキッチンがいいかもです。
飾り気のないシステムキッチンには普段使う道具がさりげなく(こだわり過ぎは私の美学に反するので)
様になってると思うのです。
掃除が簡単で、散らからなくて、家事動線がいい。安い普通のシステムキッチン。なかなかおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>