寝室とオーガニック

寝室とオーガニック
ハシモトの家の寝室は小さな空間です。
ガーデニングショップを主催させていた時に出張などで小さなビジネスホテルに泊まる機会がよくありました。
ベッドと小さなナイトテーブル、テレビ、小さな冷蔵庫、小さなクローゼット、床には小さなスーツケースを全開にできるほどのスペースもありませんでした。
そんな小さなスペースに仕事をして帰って、お風呂に入って、時にはナイトテーブルで夕食をとったりもしました。狭いので身の回りの物を散らかしておくスペースもありません。狭いから片づけるのも簡単。さっさと片付けてベッドの上でハーブティーを飲みながらテレビを見たり、本を読んだりしてリラックス。
時には仕事の書類を整理したりしました。
眠る、休息をとる、リラックスを楽しむ、ちょっとした日常に必要なことをしたり、ちょっとした作業もできたり
出張で使っていた小さなビジネスホテルの小さな空間は、かなり便利で快適な空間でした。
もちろん仕事といっても、ビジネスホテルであっても少し非日常的なホテル暮らしは楽しいもですが。
それを差し引いて考えてもある程度用途を限定して空間を小さくした方が掃除も簡単で片づけもし易いと思います。
寝室とガーゼケット
ホントに小さな部屋ですが不便だと思ったり、圧迫感を感じたことはありません。
とっても快適でお気に入りで、おススメです。
寝室の主な役割は寝ること、眠りにつくまでの至福の時間と用途がかなり限定されています。
ハシモトの家の場合は眠りにつく至福の時間に必要なのは、テレビ、エアコン、照明、ハード的設備はこの3点だけです。
しかし寝室ですから良質な睡眠を可能にすることが一番大切なことだと思います。
眠りつくまでは至福の時間はハード的設備、良質の睡眠とリラックスのためにはソフト的設えを。
私にとってのソフト的設えは寝具と香りです。
寝るの大好きな私に、私よりも寝るのが大好きな妹が寝室のソフトをプレゼントをしてくれました。
ガーゼケットの刺繍
オーガニックコットン100%のガーゼケットに私のイニシャルを刺繍してくれています。
私のリネン類にはいつも妹が、私の一番好きな花ムスカリの花を刺繍してくれます。
寝室でその刺繍を見ると嫌な事も忘れます。嫌なこと忘れて幸せな気分にすらなります。
なにごとも機能だけでは味気ないです。
小さな空間でも機能を限定させることでモノを少なくして、掃除や片づけがし易い機能的な部屋を作る。
でも機能だけでは淋しいので、ソフトとして癒されるモノを取り入れることで、機能的だけど個性的で癒される
有効な空間が作れると思います。
それは家作りのすべに繋がるコトだと思います。
ダウンサイジングの家小さな空間を有効に使えれば建築費用の削減にもつながります。
岡山、倉敷で新築、リフォーム 住まいのダウンサイジングなら橋本建築に。什器、店舗工事も承ります。
最後までお付き合いありがとうございます。ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>