クリスマスローズ 冬の女王

クリスマスローズ 冬の女王

今日は暖かく庭仕事がし易い陽気でした。今日の園芸部のお仕事はバラ屋敷のです。

バラ屋敷には少なくとも200本のバラがあります。以前はリストがあったのですが・・・ドンドン数が増えてリストが追いつきません。(でもそろそろリストも整えたいと思います)

そのバラ屋敷の冬の主役はクリスマスローズです。クリスマスローズはバラと違い勝手に交配し勝手に増えるので、こちらはどんな種類がどれだけあるのか???まったく不明です。おまけにクリスマスローズには名前がありません。バラにはどの子にもそれぞれ素敵な名前がついているのに。名前がないと区別がつかなような似たバラで名前があることで認知され個性を尊重されています。

例えばイングリッシュローズのウイリアム・シェークスピア2000は1987年に発表された同名の品種の耐病性に問題があったため改良され2000年再発表されました。名前があるだけで個性が確立され認識できるのだと思います。

なのにこんなに美しい冬の女王には名前がありません。

x2 x3

x1

白はセミダブルとか、アネモネ咲きとかいわれているようですが・・・その定義はよく知りません。黒もアネモネ咲?ダブル?よくわかりません・・・

冬の女王にもいつか素敵な名前がつくといいんだけど。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>