無名有力

春一番が吹く頃によくこの言葉を思い出す。

無名有力。

人知れず咲く花に名はあるけど、知られていない、静かに力強く生きている。

その姿はちょっと大げさだけど希望や勇気に似ている。

最近私の町で、とある有名人のイベントが行われるってコトで知っている人も知らない人も「こんな機会はまたとない」と大騒ぎ。しています。

限定的な世界の有名人。

名前でなく、その方から生み出される作品を知って欲しいと思う。

私の判断基準は有名であるかどうか、なにか立派な賞を受けたかどうかなどは、なんの基準にもならない。

無名有力

有名になると煩わしい事に惑わされ、自身を深めることや、本来の事がおろそかになる。無名の人は本来の事に邁進し力、実力をつけていく。

私は無名無力だが名前に振りまわされるコトはない。

有名だから魅力があるわけではないというコトを知って欲しい。

人それぞれだけど、私は有名なフローリスト活けたアレンジより、早春の片すみに咲くスミレの愛らしさ、力強さに心惹かれる。

image

わが輩は見ての通り猫である。平成生まれだけど昭和的猫である。

名前は有るが、もちろん血統書はない見ての通り。

もちろん有名な猫ではない。だか愛してくれる家族がいる。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>